東京ノスタルジア

看板建築、出桁造り、下見板張り、レトロビル、土木遺産などを記録するブログ。

日本電気計器検定所別館・2号館 港区芝浦

IMG_0488

IMG_0484

IMG_0493

元は東京電力の前身である東京電燈の建物として1929年(昭和4年)に竣工。
それを日本電気協会が電気計器検定施設として借用。その後同協会に譲渡され、
戦後1965年(昭和40年)に現組織となる。
都内湾岸部では貴重な昭和初期のモダニズム建築であり、特に玄関周りのデザインは
出色なものとなっている。港区芝浦4-14-13 2018.11.10撮影

二本榎通り沿いの看板建築 港区高輪

IMG_0512

高輪地区を南北に走る尾根道の二本榎通りにある看板建築長屋。元々は共に銅板貼りであったかもしれない。
左手のカーテンの閉まったモルタル塗りの区画の方は2015年頃まで栗栖ランドリーという店舗であった。港区高輪2-7 2018.11.10撮影

旧東京高等商船学校図書館(現東京海洋大学先端科学技術センター) 江東区越中島

IMG_0554 (1)

IMG_0557 (2)

メイン校舎である1号館の右手にある建物。昭和7年(1932年)竣工。
クラッチタイルを身にまとった丸みのあるデザインが特徴。登録有形文化財
江東区越中島2-1 2018.11.11撮影

南青山の廃アパート 港区南青山

IMG_9550

都道413号線、青山橋西詰の北側崖下にある廃アパート。
私がこの近所に住んでいたのが2000年までなので、かれこれ20年近くは放置されている
印象だ。港区南青山4-17 2018.5.7撮影

ナヤ(南谷)ベーカリー 文京区本駒込

DSCN2338

長い間仕舞屋であったであろう看板建築のベーカリー。2018年に解体され現存せず。
文京区本駒込3-17 2016.8.10撮影

旅館 海喜館 品川区西五反田

DSCN0688

DSCN0688

巨額の土地代金詐取事件の舞台となった旅館。戦前からの歴史があるとされるが、建造物等の築年は不明。現在では入口が封鎖され、中の様子を伺うことはできない。
品川区西五反田2-22-6  2015.9.22撮影