東京ノスタルジア

看板建築、出桁造り、下見板張り、レトロビル、土木遺産などを記録するブログ。

東京都品川区

旅館 海喜館 品川区西五反田

巨額の土地代金詐取事件の舞台となった旅館。戦前からの歴史があるとされるが、建造物等の築年は不明。現在では入口が封鎖され、中の様子を伺うことはできない。品川区西五反田2-22-6 2015.9.22撮影

松井畳店 品川区東大井

大井町駅東側を南北に走る尾根道である見晴らし通り。この通りには戦前築と思われる商家が何軒か残っているが、そのうちの一つ。品川区東大井3-11 2017.10.30撮影

旧杉浦商店 品川区南品川

既に仕舞屋になった青果店。ゼームス坂通りに散在する銅板張り看板建築の中でも交差点際にあって目立つ存在である。品川区南品川6-7 2017.5.29撮影

Y邸 品川区南大井

旧東海道沿いに建てられた銅板を身に纏う民家。クラシカルなランプの位置から、以前は店舗併用住宅であったようにも見受けられる。品川区南大井1-18 2017.5.29撮影