東京ノスタルジア

看板建築、出桁造り、下見板張り、レトロビル、土木遺産などを記録するブログ。

東京都文京区

遠州屋・イーグル文京 文京区小石川

再開発の進む春日・小石川地区でこの一角だけはどういうわけか古い建築が残っている。銅板張りの典型的看板建築。文京区小石川1-9 2017.11.16撮影

旧協立製本(株)第二工場・岡村紙工 文京区白山

文京区は印刷・製本関連の事業所の多いエリアだが、戦災を免れた旧丸山福山町にあるこの看板建築は数年前まで現役の製本工場だった。文京区白山1-10 2018.6.3撮影

鳳山酒店 文京区目白台

清戸道(現目白通り)沿いに建つ大正12年(1923年)築の出桁造りの商家。西側(写真右)の路地を入ると有名な富士見坂・日無坂である。文京区目白台1-15 2017.12.4撮影

理容ヒカリ、他 文京区本郷

新壱岐坂の北側に寄り添うように残っていた出桁造りの理容店と銅板貼り看板建築。理容店の方はしばらくして解体された。2016.8.13撮影 文京区本郷1-25

榊原商店 文京区根津

根津の不忍通り東側、藍染大通り沿いにある店舗併用住宅。銅板張り看板建築であるが、文京区歴史的建造物(近代)悉皆調査報告書(1999)によれば明治8年築とされる。文京区根津2-31 2017.10.5撮影

F邸 文京区大塚

春日通りと坂下通りに挟まれた崖の途中にある下見板張りの住宅。文京区大塚5-16 2017.9.10撮影 門柱にあった表札から戦前の住宅と思われる。

日高牛肉店・諏訪運輸 文京区小石川

千川通りの裏手にはわずかながら古い木造建築が残っているのだが、この一角も開発対象となり取り壊される予定。手前の肉店はテイクアウトの揚げ物が評判だったようだ。文京区小石川3-26 2017.5.28撮影

あさひや 文京区根津

文京区根津2-13 現存せず。不忍通りと言問通りが交わる根津一丁目交差点の裏手にあった出桁造りの店舗併用住宅。現在はレジデンスノーブル文京根津というマンションになっている。2014.9.18撮影

株式会社 郁文堂(旧日本昼夜銀行本郷支店) 文京区本郷

1937年築 文京区本郷5-30 2016.4.23撮影

N邸 文京区千石

巣鴨駅近く、白山通りの裏道にある下見板張の住宅。文京区千石4-29 2016.10.2撮影

大木豆腐店 文京区小石川

文京区小石川5-36 2016.9.11撮影 すでに閉業のようだった。2008年にはテレビ番組で紹介されていたようだ。

H邸 文京区音羽

文京区音羽2-8 1935年頃の建築。2016.9.11撮影

稲垣屋酒店・クリーニングプラザスギハラ 文京区目白台

文京区目白台2-12 不忍通り沿いの看板建築。2015.5.5撮影。

みみずく家 文京区後楽

文京区後楽2-7 現存せず。現在は住友不動産飯田橋ファーストタワーが建っている。並びの看板建築の店舗群とともに街区全体の再開発によって消滅した。2007.3.5撮影。

株式会社桝水 文京区本郷

文京区本郷2-24 文京区の報告書によると車庫として使われているようだ。大横丁通りで唯一残った銅板貼り看板建築。2016.8.13撮影。

表具 武田 文京区根津

出桁造、下見板張りの店舗併用住宅。文京区根津1-23。2017.2.6撮影。この路地は古い建造物がまだ残っている。