東京都港区

丸万六号館 港区西新橋

外堀通りからワンブロック南側の地域は今でも古い雑居ビルや小規模な商店が残っているが、その中でも異彩を放つ建物。下記の記事によれば1990年当時で建て替えの告知(建築計画のお知らせ)が出ていたようだ。 防護ネットで見辛いが、放物線が細かくデザイン…

三田豊岡町の三軒長屋 港区三田

以前取り上げた栃木屋の北側にも古い木造家屋が散在しているがその一つ。外壁がトタンになっているが以前は下見板張りと思われる。 琺瑯製の旧町名表示が遺されている。港区三田5-14 2017.7.17撮影

栃木屋 港区三田

魚らん坂下交差点から東北に伸びる路地を入ると、古い家屋が残る住宅密集地となる。その中でも銅版を身に纏ったこの仕舞屋は南西側が公園に接していることもあってなかなかに目立つ存在である。港区三田5-16 2017.7.17撮影

我善坊谷坂際の下見板張り住宅 港区麻布台

港区麻布台1-1 背後に六本木ファーストプラザ。我善坊地区は都市再生特別地区(虎ノ門・麻布台地区)にあたり、既に森ビルの管理下におかれている土地も多い。2017.3.5撮影

旧広田眼科医院 港区新橋

この周辺では貴重になった木造小規模医院建築の遺構。港区新橋6-13 2017.3.5撮影

N邸 港区虎ノ門

港区虎ノ門3-7 1930年築。桜田通りの裏手にある看板建築。鮮魚店だった時期もあったようだ。3階部分の銅板装飾が賑やかである。都市再生特別地区(虎ノ門四丁目地区)の将来再開発地区に該当しており、周辺の建物も閉鎖が相次いでいることから存続が危ぶまれ…

虎ノ門の古いメゾネット 港区虎ノ門

港区虎ノ門3-16 2016.6.15撮影 2017.2.12撮影 向かって左側の木が剪定され、後ろの窓枠が古い形を残しているのが解る。

巴町 炭やす 港区虎ノ門

虎ノ門ヒルズの斜向いにある看板建築。港区虎ノ門3-8 2017.2.12撮影

清水畳店 港区白金

清水畳店 港区白金6-2 1935年ごろ当初は油屋として建てられたらしい。各コーナーのスクラッチタイルが印象的。2016.7.28撮影。

小山湯 港区三田

小山湯 港区三田1-11 2016.7.7撮影。1921年築、2007年廃業。